肌タイプ

肌は凄まじく分類すると、「いつも肌」「脂性肌」「乾燥肌」「混合肌」「敏感肌」に分けられます。それぞれのタイプによって必要なケアが達するので、まずは自分の肌がどのタイプに引っかかるかを知ることが重要です。

自分では「スキンケア」のつもりで一生懸命やっていたことが、肌クォリティーに合わないケアをするせいで、肌に余計な負担をかけて仕舞うケースが多いようです。自分の肌タイプに合わせた必要なケアをしていきましょう。
簡単にわかる、肌タイプお越し法!

ここでは簡単にできる肌タイプお越し法をご紹介します。テクニックはシンプルで、普段通りに洗顔してから化粧水など何もつけずに見逃します。そして肌の段階を見ながら、肌のつっぱり印象が自然に消え失せるまでの長さを見ます。

脂性肌・・・20分以内
並み肌・・・30分以内
乾燥肌・・・40分以内

ただし、敏感肌についてはこの方法ではわかりません。肌荒れやニキビなど肌トラブルを引き起こしやすかったり苦痛の起こる者は、アレルギーや敏感肌の可能性があるので、皮膚科へ相談してみるとよいでしょう。また、肌タイプは変化するので、定期的に確認してみるとよいと思います。水分分量や油分分量など、細かく肌捜査が行える用品を並べる薬舗があるので、それらを利用するのもレコメンドです。毛穴の汚れをしっかり取るならコレ!